2009年04月20日

入国早々、かんべんしてよ。

2008年1月13日 午前8時ごろ メルボルン到着



入国審査には人がごった返していた。

荷物を取りに行った。リュックサックは、有ったが、自転車がない!

ま・まさか! 別の便に乗せられたとか・・・(よくある話)

係りの人に聞いたら、大きい荷物は別の場所にあるというので、人ごみを

かき分けて行ってみた。

よく、箱がぼこぼこになっていたり、破けていたりするので、無傷の自転車の

箱を見た時は、ホッとした。

帰国の時に箱が傷んでいても、もう終わったので気にしないが、これからという

時は、自分の目で確かめるまでは、非常に不安である。



人が少なくなるのを椅子に座って待つ。その間、紙袋の荷物をリュックに

詰め替えた。

待てども、人が減らず、仕方なく列に入る。

自転車とリュックは、別々の場所で調べられたので、2度、列に並ばされた。

リュックは中身を出し入念に確認され、やっと外に出れた。

まだまだ、続く。かんべんしてよ!


posted by masato at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 走行日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/65242367

この記事へのトラックバック